担当教職員

  • プログラム担当者(学内)・・・お茶の水女子大学常勤教員(本学位プログラムの遂行、PBTSの活動に対する支援)
     
  • プログラム担当者(学外)・・・他大学の学長及び教員、産学官研究機関の長及び研究者、企業・NPOの経営者及び管理職等から構成(本学位プログラムの遂行、PBTSの活動に対するアドバイス)
     
  • リーディング大学院推進センター・・・センター長、センター員、事業部、Study Commons
    • センター員(本学教員が兼任)・事業部(本センター専任):
      プログラム参加院生の選抜・進学及び修了、履修体系、学修支援などの支援、産学官との連携によるプログラム参加院生の育成支援
    • Study Commons:
      大学院生が実践するProject Based Team Study(PBTS)に関する研究指導、PBTS等本事業に資する専門分野の教育と研究
       
  • 科目担当教員の紹介