研究室ローテーション(グローバル研修)

研修目的:国内外の研究機関・企業・学外の大学などで長期インターンシップを2回行い、PBTS研究を推進します。海外での研修も積極的に支援しています。
研修期間:
・グローバル研修Ⅰ(3カ月~6カ月):博士前期課程2年時に実施
・グローバル研修Ⅱ(6カ月~12カ月):博士後期課程1年~2年時に実施

グローバル研修Ⅰ・Ⅱ

star

 

グローバル研修Ⅰ1単位
グローバル研修Ⅱ2単位

:必修科目

研修先一覧


グローバル研修Ⅰ
金城 佳世
所属:
理学専攻 物理科学領域(D1)
研修先:
Bergische Universität Wuppertal(ドイツ)
時期:
2019年2月~8月
研修内容:
PBTS「Traffic Jam」チーム。非線形シュレーディンガー方程式の量子古典対応について研究。また、自動運転車の交通流についてのモデルの研究者を訪問予定。
舒 康蘭
所属:
ライフサイエンス専攻 人間・環境科学コース(M2)
研修先:
University of Louisville(アメリカ)
時期:
2019年3月~6月
研修内容:
PBTS「Mental Health」チーム。Doing research on rehabilitation therapies for people with limited mobility
>>詳細
馬目 華奈
所属:
理学専攻 情報科学コース(M2)
研修先:
The University of Edinburgh(イギリス)
時期:
2019年6月~8月
研修内容:
PBTS「Mental Health」チーム。自然言語処理技術を用いてテキスト処理を行う。PBTSで行うツイートの感情分析に必要な文の意味処理に応用する。
大野 七海
所属:
理学専攻 数学コース(M2)
研修先:
Universitetet i Oslo(ノルウェー)
時期:
2019年6月~9月
研修内容:
PBTS「Mental Health」チーム。プログラミング技術および分析手法の知識の増強。数学研究およびセミナー・研究集会への参加。北欧での女性のmental healthに関する表現方法への関心の調査。
グローバル研修Ⅱ
カバリェロ 優子
所属:
ライフサイエンス専攻 食品栄養科学領域(D3)
研修先:
お茶の水女子大学附属高等学校(日本)
時期:
2019年4月~2020年3月
研修内容:
PBTS「Anti-Aging」チーム。家庭科の授業教授法を学び、教師としての資質を高める。緑茶を授業で取り上げ、PBTSの研究内容を紹介し、生徒の緑茶に対する関心と理解を深める。
Nguyen Thi Doan Trang
所属:
ライフサイエンス専攻 人間・環境科学領域(D2)
研修先:
国立環境研究所(日本)
時期:
2019年5月~8月
研修内容:
PBTS「CO2 Reduction」チーム。Understanding the systems for solid waste collection and recycling in Japan, focusing on waste plastic food tray. Eco-actions promotion for sustainable lifestyles from the perspectives of waste administration as well as the behavior’s willingness/awareness. Differences clarification between the solid waste systems in Japan and in Vietnam.
青木 花純
所属:
理学専攻 情報科学領域(D2)
研修先:
German Research Center for Artificial Intelligence GmbH (DFKI)(ドイツ)
時期:
2019年6月~2020年1月
研修内容:
PBTS「CO2 Reduction」チーム。Data-to-textにおける制御手法の研究。