研究室ローテーション(グローバル研修)

研修目的:国内外の研究機関・企業・学外の大学などで長期インターンシップを2回行い、PBTS研究を推進します。海外での研修も積極的に支援しています。
研修期間:
・グローバル研修Ⅰ(3カ月~6カ月):博士前期課程2年時に実施
・グローバル研修Ⅱ(6カ月~12カ月):博士後期課程1年~2年時に実施

グローバル研修Ⅰ・Ⅱ

star

 

グローバル研修Ⅰ1単位
グローバル研修Ⅱ2単位

:必修科目

研修先一覧


グローバル研修Ⅰ
久保田 美緒
所属:
理学専攻 物理科学領域(D1)
研修先:
大阪大学(日本)
時期:
2018年3月~6月
研修内容:
PBTS「Science Education」チーム。宇宙の未解決問題についての研究に触れて理解を深め、その研究手法を学ぶ。PBTSのための情報を収集する。
>>詳細
米村 美紀
所属:
理学専攻 物理科学領域(D1)
研修先:
名古屋大学(日本)
時期:
2018年3月~6月
研修内容:
PBTS「Science Education」チーム。物理学、特に現象論的素粒子論に関する知識を深める。PBTSでのミニレクチャー作成のための研究資料と関連情報の取集。
中山 祐里
所属:
ライフサイエンス専攻 人間・環境科学コース(M2)
研修先:
Humboldt University Berlin(ドイツ)
時期:
2018年4月~7月
研修内容:
PBTS「Traffic Jam」チーム。交通流の評価に必要な情報の精査とデータ処理手法の習得。
任 点
所属:
ライフサイエンス専攻 人間・環境科学コース(M2)
研修先:
Brigham Woman’s Hospital & Harvard Medical School(アメリカ)
時期:
2018年6月~9月
研修内容:
PBTS「Water Recycling」チーム。Learning the basics of medical robotics and image-guided therapy. Learning the way of research from scientific and clinical professionals.
グローバル研修Ⅱ
李 冬陽
所属:
理学専攻 化学・生物化学領域(D2)
研修先:
株式会社ファンケル(日本)
時期:
2018年4月~6月
研修内容:
PBTS「Anti-Aging」チーム。in vivoで食品素材の有効性の解明。臨床実験データの解析。
>>詳細
川口 奈奈美
所属:
理学専攻 化学・生物化学領域(D3)
研修先:
株式会社 J-ケミカル(日本)
時期:
2018年9月~11月
研修内容:
PBTS「Water」チーム。レクチン研究に関する業務。